~不安になった時の対処法~ 井上編 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2017年 8月 17日 ~不安になった時の対処法~ 井上編

 

皆さんこんにちは!

立教大学社会学部、担任助手1年井上です!

の終わりももうすぐそこまで迫って来ていますね

(大学生は9月の後半まであるのでまだまだです!)

皆さん順調に勉強進んでいますか?

進んでいる人、進んでいない人、それぞれだと思いますが

否が応でも進めないと行けないのが夏でもありますね。。。

なぜなら夏は、受験生が一番勉強できる時期だからです。

そんな夏だからこそ

勉強がうまくいかない時、集中力が切れた時

ふと不安になることが多いと思います

そんな不安になった時の対処法について

2日間に渡って書きたいと思います

本日は私井上の考える対処法です!

①友達と話す!

不安になった時にはやはり気の知れた友達と話すのが一番効果的だと思います!

恐らく自分だけが抱えていると思っている悩みは

同じ受験を乗り越えようと努力している友達にとっても同じはずです。

そんな時は仲間と話して悩みを解消したり

相談をしてみてもいいでしょう

東進にはGM(グループミーティング)があって、

そこで毎週計画の共有や意見交換を行っています。

こういう時に、このメンバーが頼りになりますね!!

(上の写真は井上GMのメンバーです!皆とても仲が良いです!)

②アウトプットに勤しむ!!

悩みがあるときは、集中力が切れがちですね

そんな時は、とにかくアウトプットに勤しんでみましょう!

昨年の夏、私井上が勝川担任助手に言われたことです笑

集中力が切れた状態でインプットしても、手に入る知識は少ないです。

ただ、何か勉強はしていないとそわそわする

そんな時は、とにかく問題を解いて、頭を勉強脳に切り替えてみましょう!

自然と元の集中力を取り戻してくるはずです。

今回は2つ、不安解消法を紹介しました。

まあただ、よくよく考えれば

センターまであと約150日(正確には149日)しかありません

悩んでる暇なんてありませんね

ここまで来たら、自分の決めた目標に向かって

必死に進むだけです!

頑張りましょう!!

明日は山道担任助手の不安解消法紹介です

お楽しみに!!!