難関大・有名大本番レベル模試を終えて | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2016年 5月 14日 難関大・有名大本番レベル模試を終えて

こんにちは!担任助手1年の勝川です!大学生活も1ヶ月ほどが過ぎて少しずつ大学生活になれてきました。。

自分のやりたいことをしっかり出来るように自己管理をしていきたいと思うこの頃です!

 

ところで、本日は難関大・有名大本番レベル模試でした!!

皆さん結果はどうでしょうか?

おそらく、思うどおりに上手くいかなかったり、結果が予想以上に悪かった方が多いと思います。

 

そんな皆さんへ一つ言わせてください。

まず落ち込み過ぎないでください。

 

そして、この模試の意義を思い出して下さい。

この時期に受ける今回の難関大・有名大本番レベル模試の意義は、

自らの志望校と今の自分の実力のギャップを知ってもらうための模試です。

 

なので、今回の模試を受け終わった今、皆さんがするべきことは落ち込むことではなく、復習や現状把握をしっかりしてこれからの計画に落とし込んでいくことだと思います。

現状把握ができなければこれからの計画は作れません、計画ができなければ実行しても上手くはいきません。

 

ちなみに、復習の一つである今回の模試の解説授業はいつから出来るか知っていますか!?

5月30日(月)からうけられます!しっかりと受けましょう!!

 

それでは、復習と現状把握をしっかりして次につなげていきましょう!!