試験時間の合間にしていたこと~武田Ver~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 2月 14日 試験時間の合間にしていたこと~武田Ver~

こんにちは!!担任助手の武田です!!

今日はバレンタインデーですが、

みなさんはチョコレートをもらいましたか?

チョコレートをあげる側になれば、

もらえないことなんて

なにも悲しくありませんよね?

…なんて強がっているようでは

一生もらえませんね笑

さて、現在私立大学の入試も後半戦です!!

国公立大学の入試までもあと2週間を切りました!!

ということで今更なんですが、

実際の試験本番で、

僕がどういう風に過ごしていたのかを

お話しようと思います!!

僕は各試験の合間に勉強は一切していませんでした!!

大学入試はどこの大学でも

試験と試験の間が1時間程度あります。

といっても、

試験開始の15~20分前には

問題用紙や解答用紙が配られるので、

実質休憩時間は30分前後ですね。

この時間をうまく活用して、

試験中に集中力のピークを

持っていけるようにしたかったので、

僕は最大限リラックスしていました。

体の力も抜いて、だらんとしていた感じですね

試験官が来てから少しずつスイッチを入れ始めて、

問題用紙が配られてから試験開始までは瞑想ですね笑

なんだかんだ第一志望の大学の時も

そこまで緊張はしていなかったので、

試験中に焦るということはありませんでした。

みなさんも普段の模試の時から緊張感をもって、

本番で全力を発揮できるように練習していきましょう!!

明日は岡担任助手が試験の合間の過ごし方について

話してくれます。ご期待ください(^^)