計画たてていますか? | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2017年 8月 5日 計画たてていますか?

 

こんにちは!担任助手二年の櫻井です!

やっと大学のテストが終わり、

東進にくる回数も増えています笑

今期はゼミの選考が懸っているので

割と頑張ったつもりですが、

成績はいかに・・・汗

サークルの合宿が成績発表の

日にかぶっているので

全員で公開し合うことに

なりそうで怖いです。笑

 

ただ、受験勉強で培った集中力は

今でも役に立っているので

みなさんも今頑張りぐせを

つけましょうね!

 

さて、今日は計画の大切さについて

話したいと思います。

まずは私の2年前の計画表をみてください♪

 

 

 

私は合格手帳という手帳を

高3の3月から使っていました!

これは勉強量がピークだった8月

部分です。

 

私は

どんなに小さなことでもやるべきことを

すべて書き出して、

終わったものから消していました。

 

やったことが可視化されると

自信にもなりますし、

これをやれば合格できる、

と自信を持って言える予定

立っていれば

あとはそれを淡々とこなすだけなので、

不安なく勉強することが出来ました。

 

また、

毎日の振り返りも

しっかり書く

ことで

次の日のモチベーションにしていました。

 

誰にも見せない、

本当に自分向けなので、

内容は

集中力きれた~!後悔!!

明日は単語を超頑張る!

とかでした笑

書くとスッキリしますよ!笑

 

予定の達成率

%で毎日書くようにしていましたよ!

 

あと、空白部分には

やる気の出る言葉なんかを

書いていましたね!

 

 

この週は

日本史の金谷先生

おっしゃっていた

すぐやる、必ずやる、

できるまでやる

が書いてあります^^

 

また、月初めにはすべての科目の

目標(模試の点数)と

勉強方法を決め、

書き出して

毎日見られるようにしていました

 

あと、このノートの最後のメモ欄には

成績が悪かったときの鬱憤や

推薦をやめ、

一般入試に絞ると決めた時の

決意なんかが綴られています笑

今見ると死ぬほど恥ずかしいですが

あの時の自分はそれだけ

悩んでいたんだなあと

懐かしいです。

 

 

 

みなさんも

夏頑張ったことを形に残すとともに

きちんとした予定表に基づいて

勉強してみませんか?

 

予定表に関してなにかあれば

いつでも聞いてくださいね♪