英語の長文ってどう読むの??(勝川) | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2017年 5月 18日 英語の長文ってどう読むの??(勝川)

 

こんにちは!勝川です!

 

2日連続での登場になります!

もう少しで5月も終わりますね。

そしたら6月、センターまで後7ヶ月程になりますね。

勉強は進んでいるでしょうか??

下北沢校の生徒の中に、部活があるからといって、

勉強にやる気がまだ出せていない方はいないでしょうか??

受かりたいなら、残り7ヶ月・8ヶ月の辛抱です。

耐えて、むしろ楽しんでやりましょう!

そして、高校3年生でまだ受験勉強をはじめていないという方!

その方は現在部活生招待講習を行っていますので、こちらをご確認下さい!

↓↓↓

さて、本日ですが

近頃、「長文苦手なんですよ…。」

「長文読めない・・・。」

などの、声を頂いたので

少しだけ英語の勉強の仕方について、話をしたいと思います。

(本当に参考程度に聞いて下さい。)

 

出来ない。読めない。

その原因は2点あると思います。

単語・熟語・文法が出来ていない。

精読をしていない。何となく読んでしまう。

 

①は書いてあるとおりです。

知識がないから読めない。当たり前ですね。

これに該当する方は、もう一度単語などを確認して下さい。

そして、できると思っていても、週に一度、

もしくは2週に一度は確認してみると良いと思います!

 

②については、

単語・熟語・文法など出来ているはずなのに、なんでか長文が読めない。。。

なんて方いらっしゃるのではないでしょうか?

その方に伝えたいのは、長文は1文の集合体であり、

1文が読めなければ、長文も読めなくなってしまう、ということです。

正直センターレベルなら、雰囲気などでなんとかなるかもしれません。

ですが、二次・私大などの問題ではセンターよりも

ハイレベルな問題が出るわけです。

自分が今読んでいる長文などが、全て読めているかどうか確認してみて下さい

 

すんごく、短く話しをしましたが、もうちょっと聞きたい!という方は

下北沢校 勝川まで来て下さいませ(笑)