私が担任助手になった理由(町田編) | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2017年 10月 7日 私が担任助手になった理由(町田編)

 

こんにちは!担任助手2年の町田です(*^^*)

すっかりの風になってきましたね!秋が一番好きな季節です^^

 

最近は、3年生からゼミが始まるのですが、その選考がもう行われていて、

来週いよいよ面接があるのでその準備に追われています、、、

1番人気のゼミに申込んだので受かるか心配です(T_T)

みなさんも最近は受講に過去問と忙しく頑張っていると思うので私も頑張ります!!

 

そして今日は私が担任助手になった理由

というよりは2年生も担任助手を続けた理由について話そうと思います。

(担任助手なった理由は1年生の時のブログを頑張って遡ってください笑)

 

私は去年低学年の生徒のグループミーティングを担当することが多かったりしたのもあり、

単純に今の受験生の合格を見届けたいと思ったのが1番の理由です。

私立大学の合格者が減らされていて、

去年絶対に受かると思っていた生徒が何人も悔しい思いをしたのを見て、

さらに厳しくなる今年の受験に勝ってほしいと思い、そのサポートをしていこうと思いました。

 

もう一つの理由は個人的なものになってしまいますが、

去年できなかったことがたくさんあったからというのがあります。

東進の担任助手は他のアルバイトとは違って、自分で考える仕事がとても多いです。

みなさんの成績をどうやってもっと上げるかとか、イベントを企画したりだとか、

本当にここまでやりがいがある仕事はないと思います。

1年生の時は先が見えず、やりたいことも流れてしまったりしたので、

今年は去年の経験を活かして、色々なことに挑戦したいと思っています^^

 

2年生も続けたからには、みなさんと一緒に最後まで走り続けたいと思っていますので

一緒に頑張りましょう(^o^)/

合格してみなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています。