私が担任助手になった理由②~櫻井編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2016年 10月 13日 私が担任助手になった理由②~櫻井編~

こんにちは、担任助手の櫻井です。

只今担任助手の仮登録期間ということで、

私が担任助手になった理由を書きたいと思います!

ちなみに私もこの仮登録で申し込んだ1人なんですよ^^

 

私はもともと受験が終わったら、

後輩の受験の手伝いをしたいなと思っていました。

登録用紙が配られたのは

ちょうど去年のこの時期のグループミーティングで、

GM後にメンバーどうする?と話し合って

みんなで提出したことを覚えています(笑)

ちなみにそのメンバーというのは実際に担任助手になった

喜久田さん、勝川さん、私の3人です(笑)

 

私にとって仮登録は、したからには合格しないと!という、

ある種自分との約束の意味もありました。

もちろんあくまで仮であって、

受験が終わった後にやっぱりやらない、

という選択をすることも出来るので、

あまり大げさにとらえないでほしいですが、

少しでもやってみたいという気持ちがある人

登録をオススメします。

 

でも担任助手って大変なんじゃないですか?

と訊かれたことがあります。

確かにもっと楽なアルバイトはたくさんあるかもしれません。

でも、私は、

担任助手ほどやりがいのある仕事はなかなかない

と思っています。

生徒の模試の成績が上がったときは、

自分のことのように嬉しいし、

自分の体験談が生徒の役に立ったときは

担任助手をやっていてよかったなと思います。

 

大学と両立出来るのか?という声もたまに耳にしますが、

全然大丈夫です(笑)

大学生って思っているより全然時間があるんですよ。

ちなみに私は今

文化祭の実行委員、ダンスサークル、担任助手を両立できているので、

その点は心配しなくて大丈夫だと思います!

 

今受験に向けて頑張っている皆さんが

スーツを着て受付に立っている姿を想像すると

私たちもワクワクします(笑)

ぜひ来年の下北沢校を引っ張る存在になって下さい!!

登録待ってます!!