模試の復習方法(三村編) | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2017年 10月 31日 模試の復習方法(三村編)

こんにちは!

最近雨が多くてちっともテニスできなくて辛いです、三村です…

季節外れの台風もやめて欲しいですよね…

日々晴れ晴れとした毎日を過ごしたい、

心からそう感じる今日この頃です!

さて、この時期、一言で言うと

「模試シーズン」

ですね!

日曜日の全国高校生統一テストもそうですが、

他にを色々な模試を受けた人、

多いのではないでしょうか?

どんな人に聞いても

「模試」と言われれば「復習」といいますよね…

模試から得るものは実に多いです。

模試は予備校の先生たちが最新の傾向や

難易度のバランスなどを考え作られている問題です。

普段皆さんが解いている過去問と同様、

深くまで掘り下げる価値があります。

 

そこで、復習方法についてですが…

(まあ毎度僕がやってた方法ですが…)

まずは解答解説を完全に

納得するところまで読み込みましょう。

次に、実際にその問題を

解く・まとめましょう。

ノートやファイルなどにやって、

何かしらの形に残しておくと、

後から見返して達成感がありますよ!

ここで、途中で詰まることがあると思いますが、

そういう時は適宜

解答解説をこっそり参照しましょう笑

 

そして、模試、過去問に限らず、

いちばん大切なことは

「弱点を見つけてそれに類する分野、レベルの問題を演習すること」

だと思っています。

これ無しに実践力は身につきません。

ほったらかしにしても、

ただ模試を解いた時間が無駄になるだけです。

「普段通り勉強している方が良かった」

なんて思うことのないように、

最大限に活用していきましょう…!

 

さて、模試の復習方法は一通りではありません。

皆さんがそれぞれやっているものが有ると思います。

しかし忘れてはいけないのが

「普段の勉強ではわかり得ないような事を一つでも多く吸収する」

ことです。

例えば、受験生の中での自分の立ち位置や、

記述力、プレッシャーに強いかどうか…

など、模試でしかわからないことは学力面以外でもたくさんあると思います。

しっかりと早めに振り返って、

あと73日後に迫ったセンター試験、

また3ヶ月後の二次試験に活かしていきましょう!

 

全力でバックアップします!頑張りましょう!