担任助手の志作文~緒方編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 5月 19日 担任助手の志作文~緒方編~

 

さて、梅雨を通り越し夏になってしまったのかな?

と思わせるほど気温が上がってきている今日この頃、

みなさん勉強ははかどっているでしょうか?

清華大学留学に向けて

今回のテーマは担任助手の志作文で、

「自分の将来の夢」「自分の目標」

について書いていきたいと思います!

まず、自分が幼稚園の時の将来の夢をかきます!

自分は幼稚園の時、

クワガタになりたい、、、、

と本気で思ってました

だけどしばらくしてそれは不可能だと知りました。。

その後も生き物への興味は消えませんでした。

そして、生き物に携わる仕事に就きたいと考えるようになりました。

そして、中学高校進学後、

どの大学に行きたいか、

どんな研究室に入りたいかと検索していると

いつも動物や昆虫の研究室で調べるとトップの方に出てきていた

東京農業大学

に目が行きました。

調べると、自分がまさに学びたい内容だったのでこの大学を目指すことにしました。

そして、無事合格した今、

自然保護官

になりたいと思ってます。

いま、夢がないや、興味が何にも持てないと思っている人いると思います

そんな時、幼少期、少年期に思い描いていた夢をもう一度思い返してみてください

そしたら、なにか新しい発見が出来るかもしれません

さて、みなさんは夢を持っているでしょうか

ぜひ、実現にむけて頑張ってください!