応援メッセージfrom三村嶺 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2017年 12月 31日 応援メッセージfrom三村嶺

こんにちは!東京工業大学1年生、担任助手の三村嶺です。

 

いよいよセンター試験本番(模試じゃないよ!)が近づいてきました。

受験生の皆さんほとんどが、初めて受ける本格的な試験となると思います。

 

センター試験の結果がそのまま第一志望校の合否に大きくかかわってくる人、

またそうでない人の両方いると思いますが、

いずれにしても本番当日は結構緊張します笑

 

前日よく眠れない、いつもよりかなり早く目覚める、

そわそわして会場に早くたどり着いてしまう、

はたまた電車が遅延して焦る…

など、本番当日は絶対にいつもとは違う雰囲気で過ごすことになります。

 

だからこそ、本番当日は、今まで自分がしなかったようなミスをすることもありますし、

またいつもより何十倍も集中できるという人もいるでしょう。

 

何が言いたいかというと、これは僕自身が身をもって体感したことなのですが、

「試験本番は何が起こるかわからない」

ということです。

「成功したい!」と思う気持ちが強いからこそ、こういう失敗とは紙一重になってしまうのが本番の怖いところです。

 

だからこそ、みなさんには本当に

「いつも通りの力」

を出してほしいです。

(それができれば苦労なんてしなくて済むのですが笑)

 

今まで自分がやってきたことを思い出してください。

自分に真摯に向き合い、自分で考え、力を養ってきた今までの努力を思い出してください。

時にはつらいことがあったかもしれないけれど、それを乗り越えたからこそ今があることを自覚してください。

 

焦りや不安はその場の感情でしかありません。

今までやってきたことに自信を持てさえすれば、きっと、本来の自分の力を出せるはずです!

 

初めてのことだらけで、戸惑うこともあると思いますが、

とにかく自分を信じて、頑張ってきてください!

 

応援しています!