将来の夢 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 1月 24日 将来の夢

こんばんは!早稲田大学社会科学部1年担任助手の山道です!!

突然ですが、皆さんは自分の志望校をどのように決めましたか?

その大学が好きでどうしても行きたいと思ったり、

学びたい学問分野で有名なところを選んだり、

将来を考え、上位の大学に行きたいと思ったり、

様々な理由があると思います。

因みに私は全部でした(笑)

大学では心理学を学びたいと思い、

また昔から憧れていた慶應義塾大学に行きたいと思い、

慶應義塾大学文学部を志望していました。

結果は残念ながら不合格となってしまいましたが、

今私は自分の大学で色々なものに出会っています。

大学には様々な人がいて、多様な授業があり、

やろうと思えばどんな経験だってすることができます。

私自身、大学はまだ一年目ですが、

自分の考えを改めるのに十分な刺激を受けています。

そして何より大学生は暇です。

高校生の皆さんが思ってる何十倍も暇です(笑)

この時間を、自分のやりたいことが決まってる人は、

どんどんそのために使っていけばいいと思います。

でも、まだ将来が決めきれていない人には十分すぎるほど

自分を内省する時間になります。

大学の4年間は本当に自分の将来を考える

とてもいい時間なのだなと最近感じ始めています。

要は何が言いたいかというと、

「志望校を決める時に将来のことを考えるのは大事。でもそれが全てではない。」

ということです。

私自身、大学に入る前と今ではやりたいと思っていることがまるで違います。

将来の夢はいつまででも更新可能なんです。

とはいえ、自分の行きたい大学に行ってやりたいことをやるのが一番だと思うので、

今はしっかり勉強して第一志望合格を目指しましょう!

 

次回は喜久田さんが「直前期のメンタル維持法」についてブログを書いてくれます!

受験生向けの内容になるかもしれませんが、

これから受験勉強が本格化する皆さんにこそ読んでほしいかなと思います!