安河内先生特別公開授業!! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2016年 12月 15日 安河内先生特別公開授業!!

こんにちは!重原です!

本日下北沢校にあの安河内哲也先生がいらっしゃり

特別公開授業が開かれました!!

今日のブログでは実際に生徒とともに授業に参加した私が

その内容を簡単に振り返りたいと思います。

 

先生の公開授業はペアを作った形で進められ、

簡単な自己紹介をしてから早速「英語を話す授業」が展開されました。

安河内先生は、大学入試の改革に深く関わっている先生であり、

リーディングに大きく偏った現在の入試体型から、

4技能(リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング)

を重視する入試体型へと変えるために、

日々音読することの大切さを私たちに説いてくださっています。

私も高校時代は宿題の一環で出された教科書の全文和訳したり、

参考書をまるまる覚えたりと大変苦労しました。

先生はこの方法が「完全に時代遅れ」であり、

和訳ができることなどではなく、

「聞くだけで文章が理解できること」

こそを最終必達目標とすべきと教えてくださりました。

私が今回の授業で特に感銘をうけたことは、

講義を座ってノートを取りながら受ける、所謂「座学」の効果の低さと、

繰り返し音読しながら意味、発音などをいっぺんに覚えることの効果の高さ

を身をもって知れたことです。

私は授業は「とにかく楽しい、面白い話が出来る先生がよい」と考えているのですが、

安河内先生の今回の授業で使用されたパワーポイントは合間合間に面白い小ネタが挟まれていたり、

先生だからこそ知っておられる大学受験の裏事情などを話してくださったり、

とにかく理想の授業でした!

今回の授業で安河内先生のもとでもっと学びたいと思った皆さん、

東進ハイスクール下北沢校でお待ちしております!!

 

12月20日(火)新宿エルタワー校にて

安河内先生が今回の公開授業の続編的内容で公開授業が開催されます!

そちらもどうぞ!

冬期特別招待講習へのお申し込みもお待ちしております↓