夏休みのタイムテーブル part 1 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2017年 7月 20日 夏休みのタイムテーブル part 1

こんにちは!担任助手の鵜田です。

朝開館3日目!

ということで、今日は7時半までに

高1、2生4人、受験生22人が登校しました。

今日が終業式の生徒もたくさんいて、

学校にいく前に東進で勉強していました。

明日から夏休みに入る生徒がほとんどだと思います。

下北沢校生徒ぜんいんで朝登校をめざしましょう

さて、夏休みが始まるということで、

今回は「夏休みのタイムテーブル」について

考えてみましょう。

1日15時間以上勉強するためには、

・早起きして朝を有効に使う

・計画通りに学習する

ことが必要です。

意外と短い夏休み。

いかに1日1日を有意義に過ごせるかで

勝負が決まってきます。

私が受験生だった時は、

夏休みは毎日朝登校して閉館まで校舎で勉強し、

家に帰ると勉強しなくなってしまうため

そのあと近所のカフェなどで22時くらいまで勉強してから

帰宅していました。

十分睡眠もとりつつ15時間勉強するために、

ご飯の時間なども一問一答や単語帳を眺めていました。

睡眠時間は個人差はありますが、

私は6時間はとるようにしていました。

もちろん時には睡眠時間を削って

勉強しなければならないこともありますが、

睡眠不足の状態で勉強しても

集中できずなかなか頭に入ってこないため

効率が悪くなってしまいます。

早寝早起き、健康的な生活

を心がけて

毎日万全な状態で15時間勉強

できるようにしましょう!

まだまだ夏休みは始まったばかりですが、

あっという間に終わってしまうので

きちんと計画をたてて

有意義な夏休みを過ごしましょう!!

 

↓夏期特別招待講習もお申込み受付中です↓