地歴公民千題テストを実施!! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2016年 12月 12日 地歴公民千題テストを実施!!

こんにちは!担任助手の吉川です!
週末に地歴公民千題テストが行われました!

下北沢校の受験生も2日間大奮闘しましたね!
まずは、受験生のみなさんおつかれさま(*^◯^*)

世界史選択生、日本史選択生それぞれ記述式の問題千題を合計14時間にもわたって解きました!
みなさんしっかりと自分の弱点を把握できたでしょうか??

千題テストは時代やテーマで、100題×10パートにわかれていますが、パートごとに点数のばらつきがある生徒が多く見受けられました。
弱点のパートを強化するならこれが最後にして最大のチャンスです!
千題テストの問題を用いて、関連事項も一緒に復習しましょう!

復習のポイントは知識と知識に繋がりを見つけて理解することです!
一問一答のように今回のテストを復習するのではなく、できない問題があればその知識に関連するものを一緒に覚えていくことで、何倍も効果のある復習になります(*^◯^*)

というのは、センター試験、二次試験、私大入試を解く上で必要なのは、ぶつ切りの豊富な知識ではなく、繋がりを持って理解された知識だからです。
問題文や設問文に隠されたヒントを取っ掛かりとして、正答を導く力が問われるのが大学時代です。
その取っ掛かりを掴めるように、一つ一つの知識の繋がりをしっかり理解しましょう!

大晦日には英語千題テストもあります!
万全の準備をして挑みましょう(^o^)/
頑張れ!受験生!!

安河内先生の特別公開授業まで残り2日
お申込み受付中です↓