受験は早いが勝ち!! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 2月 22日 受験は早いが勝ち!!

 

 

このタコ、よく出てきますよね!実はオクトパス=置くとパス っていうシャレなんですよ笑

 

こんにちは!

担任助手の櫻井です!

今日で18年度の私立入試が終わりますね。

新三年生の生徒の皆さんのなかには、

第一志望の受験日まで

1年を切っている人も多いはずです。

 

時間は本当に早く過ぎ去ります。

二年生、1年生の皆さんも、後◯年あるし、という

意識は持つことのないように

気を引き締めて勉強しましょう!

 

私の話になりますが、

私は高校二年生になるタイミングで

東進に入学しました。

高3で苦労したくなかったので、

なるべく早いうちに周りと差を付けておきたいという

一心で、高2からほぼ毎日東進に通うようにしていました。

夏休みは部活も忙しかったのですが、夕方すぎには

自習室にいる、ということを

自分の中のルーティンにしていました。

 

高3は全員が頑張ります。

その中で周りのライバルたちを

超えて難関大学に合格するのが

どれだけ大変なことか、

自分の受験、そして2年間の経験を通して

痛感しました。

全員が接戦のレースで一歩抜き出るよりも

余裕をもって逃げ切るレースのほうが

良いですよね?

受験にフライングなんて無いんです。

 

 

よく合否は時間の差といいますが、

全てがそうでないとしても

大きな要素の一つだと思います。

高3から受験勉強を始める人も多い中で、

今から勉強を始められるみなさんは

ラッキーです。

 

ぜひその恵まれた環境を無駄使いせず

全力で頑張ってみて下さい。

 

大学生活を送ってみた

立場から言うと、

大学は本当に刺激的で楽しいところです。

高校生の時間を勉強に捧げる価値は

十分すぎるほどあります。

 

高3の自分への貯金だと思って、

今目の前にある勉強に取り組んでみてくださいね!

明日は同じテーマを

井上さんから語ってもらいます!

 

高3生で受験真っ只中のみなさんのことも

心から応援しています!

頑張れ下北生!!