併願校決め、ここがポイント! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2016年 11月 20日 併願校決め、ここがポイント!

こんにちは!吉川です(*^^*)

生徒のみんなが模試シーズンでかなり追い込みに入っていますが、

私も今週末に留学のテストを控え、

英語をめちゃめちゃ詰め込んでます(苦笑)

さて、この直前期のシーズンに受験勉強と一緒にやらなくてはいけない

大事なことがありますよね!

そうです!受験スケジュールを立てることです!!

単純にみえて、実は難しくて時間がかかるんです…

とはいえ、みなさんが受験する大学

すなわち、受験の目標の一つを決めるのですから、安易に決めてはいけません。

 

ということで、

今日は併願校の決め方のポイントをご紹介したいと思います!

ポイントはとても単純!

受験はホップ、ステップ、ジャンプ!

です(`・ω・´)ゞ

具体的に受験期の流れとしては、

安全校→実力相応校→チャレンジ校

という順番で大学のレベルを徐々にあげていくスケジュールになります。

安全校をみなさん甘く捉えがちですが、ここが非常に大事です。

とにかく緊張するのが、入試本番です。

まずは受験会場の雰囲気、受験会場に実際行ってわかることを体験してください!

そして、合格する時の手応え・感触を知って下さい!!

ここでこの経験があることによって、

実力相応校、チャレンジ校での合格のイメージが湧き、

受験に臨みやすくなります。

どうせ通わない大学だからと軽んじてはいけませんよ!

第一志望合格に繋ぐ大事な受験校です!

 

もう1つ、ホップ、ステップ、ジャンプのメリットを挙げると、

受験生は受験シーズンは入試を通して学力が上がるということです!

これ、ホントですよ!

大学が作った入試問題を解き、それを復習することで

受験勉強で作った学力の下地が大きく成長します!

机の上ではできない、本物の入試問題による実力アップは

併願して得られるものです。

併願校の問題が第一志望で出題されることもあるんですよ!

 

併願校ただ受験に慣れるためのものではありません。

みなさんの受験の目標の一つになるものであり、

第一志望合格への一歩になるものです!

 

併願校に悩んだ時は、スタッフにも声をかけてくださいね(^o^)