体調管理法Part2 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 1月 11日 体調管理法Part2

皆さんこんにちは!担任助手2年の吉川です!

火曜日、水曜日と1月にしては暖かいお天気の日が続きましたが、

今日は一気に真冬の寒さに逆戻りですね(泣)

マフラーとダウンで完全防備して大学に行きましが、

寒すぎて手がかじかんで授業のノートが全然取れませんでした(笑)

受験生のみなさんも今週末に迫ったセンター試験

寒さで負けている場合ではありませんよね!

というわけで、今回は体調管理法Part2と題して

寒さに打ち勝つ方法

についてご紹介したいと思います!

 

①朝起きたら温かい飲み物で体をポカポカにする!

冬の朝は本当に寒さが厳しいですよね。

特に朝起きた時は体温が低く、なかなか動けないと思います。

朝型はとても勉強に有効的ですが、寒くて動けなくては意味がないですよね。

そこでまずは飲み物で体を温めましょう!

寒さが和らぐだけでも勉強にかなり集中しやすくなると思います。

ちなみに私も受験生の時

毎朝日替わりのスープを母に作ってもらって起きていました!

 

②寝る時は背中を冷やさない!

寝る時にお腹を冷やさないようにするのは実践している方も多いと思いますが、

ベッドとの接地面積の広い背中から体温が奪われてしまっているというのは

なかなか知らない方も多いのではないでしょうか。

冬用の分厚いシーツを敷いたり背中にカイロを貼って寝る

などをすると全然違いますよ!

これは本当におすすめです(*^^*)

 

今回は2つ寒さ対策について紹介しましたが、

これ以外にも普段からマフラーや手袋などで防寒に気をつかってくださいね!

万全の体調で試験に挑みましょう(*^^*)