今井宏先生の公開授業実施しました! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 3月 20日 今井宏先生の公開授業実施しました!

こんにちは!担任助手の勝川です!

 

昨日、今井宏先生の公開授業が実施されました!

公開授業には、私も運営スタッフとして受講させていただきましたが、

まぁ~~面白かったです笑

さて、公開授業で、先生は戦略と戦術、そして一揆について

お話をされていました。

 

全体的な戦略、そしてその中の戦術。

戦略:受験に言い換えれば、受験本番までの残り期間の戦い方を

どうするのか、どうその戦いに勝てるようにするのか。

相手はどういう相手なのか。

 

戦術:戦略=最終的に勝つために、その中で行う事項をどう戦うのか。

本番の途中にある、センター試験本番レベル模試をどう戦うのか。

どう勝つのか。

 

これらを持たずに、戦いに臨むことを先生は一揆であると仰っていました。

続けて、こう仰っていました。

「幾度も一揆はあったが、その全ての中で、民衆側が勝ったことは一度しかない。」

つまり、日本史でいうと加賀の一向一揆ですね。

ですが、様々あった一揆の中で、たった一回です。

 

皆さんは、そのたった一回を信じて、闇雲に勉強をするのか、

それとも、戦略を考えて勉強をするのか。

僕は是非、皆さんに考えてほしいと思います。

 

本日は短いですが、ここで終わりです!

皆さん、この先を見通して勉強を頑張っていきましょう!