センター試験同日体験受験に向けて | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2017年 1月 10日 センター試験同日体験受験に向けて

こんにちは。担任助手の櫻井です!

冬休みも大体の学校で終わってしまいましたね…

ここからは学校と受験勉強の両立を頑張っていきましょう!

 

今日は少し厳しい話をしたいと思います。

新高3生、新高2生にとっては1年の締めくくりとなる

センター試験同日体験受験

が今週末に迫っていますね。

まだ一年あるし、と思っているそこのあなた、

侮ってはいけません。

下の図を見て下さい。

 

 

受験が目前に控えた高3の1年は、全員が頑張るにきまっています。

よほど頑張らない限り、それだけ差を縮めること

そして差を生むことが難しいのです。

東大に限ったことではありません。

上の表の示すことは数字は違っても

早慶も上智も明青立法中も、すべて当てはまることです。

 

逆転合格よりは逃げ切り合格。

受験は早いが勝ちです。

まずは同日に向けて出来る限りの勉強をしましょう。

結果が出たら自分が何点分目標点から

不足しているのかを明確にし、

本気を出しましょう。

まだ100%の力で勉強に取り組んでいる生徒は

少ないはずです。

 

大学受験は

高3の一年間頑張ればどこの大学にも行ける

というような甘い世界ではありません。

周りの受験生より頑張った人のみが合格を手にします。

普通の努力では足りないのです。

 

厳しいことを書きましたが、

まだ遅くはありません。

 

一年後、二年後の自分を

少しでも助けられるような勉強をしていきましょう。

 

 

まだ受験勉強を始めていないという新高2、高3生の方も

今なら遅くありません。

下北沢校で一緒に頑張りませんか?

下記バナーからお申し込みお待ちしています!