センター試験を終えて。。。 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

校舎からのお知らせ

2018年 1月 14日 センター試験を終えて。。。

皆さんこんにちは。担任助手1年の井上です!

さて、受験生の皆さん。

ついに大学入試センター試験の本番が終わりましたね。

ひとまず、お疲れ様でした。

4月から皆と担任助手として関わってきた身としては

皆が笑顔で、時に緊張しながら試験会場に入っていく姿をみて

改めて皆が築いてきたものの大きさを実感し嬉しく思うとともに、

だからこそ絶対に結果を残して欲しい!と強く思いました。

センター試験は終わりましたが、皆さんの多くはこの試験が前哨戦に過ぎなかっただろうと思います。

本番は、第1志望校の2次試験ですね!!

皆さんがあわせるべき照準はあくまでもそこです。

勉強において一番難しいことは、努力を継続させることだと思います。

”分かっているから確認はもういいや”

”これ以上覚えることなんてないだろう”

そういった油断が努力量の減少を招き、学力の低下へと繋がってしまいます。

怖いのは、学力は伸ばすのにかかる時間よりもはるかに早い時間で落ちてしまうことです。

残りあと1ヶ月、受験生にとって最も辛い時期だとは思いますが、

ゴールはあと少しです。全力を出し切りましょう!!!

一方で新学年(現高校2年生・1年生)の皆さん。

センター同日体験受験を終えて、自分の現状を見ることが出来たと思います。

現代文では新傾向の出題がされ、英語も配点が変わるなど、変化の大きいセンター試験でした。

1年後・2年後、皆さんが受けるのは”体験受験”ではなく、本番です。

本番までの計画を今一度立て直して、これからの学習に活かしていきましょう!!

また、この記事を読んでくださっている外部生の皆さん。

下北沢校では新年度特別招待講習の申込みを開始しました!

同日体験受験で弱点が分かったそこのあなた!

他の人よりも早く東進で先取り学習をスタートさせましょう!!

申込みは下のバナーから!