この先の時間の使い方③ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2016年 9月 25日 この先の時間の使い方③

こんにちは!担任助手の町田です!!

 

9月ってもっと爽やか~な天気を想像していましたが、雨ばかり、、、

私が今通っている明治学院大学の戸塚キャンパスは毎日霧につつまれています(笑)

 

ということで久しぶりの晴れ間に喜んでいます^^

晴れた日の朝登校はすがすがしくで気持ちいいですよ~

日曜日はぜひ朝登校してくださいね!!

 

 

さて櫻井さんと岸さんに続いて、

私も夏休みが終わってからの時間の使い方を紹介しようと思います。

 

 

夏休みを過ぎてからはひたすら受講過去問をこなしていました。

平日は毎日学校から直接校舎に来て、

受講を一日1コマから2コマやっていました。

 

大学対策用講座は過去問がぐっと解きやすくなるので受講を進めていくのが楽しかったです。

もちろん確認テストと修了判定テストもSSまでうけていましたよ!

 

土日は志望校の過去問を解いていました。

平日は学校があるので過去問は1教科くらいしか解けないので、

まとまった時間がある土日に英語・国語・日本史をうけて週に2年分ずつ進めていました。

 

私の志望校は過去問演習講座がなかったので過去問データベースと赤本を使っていました。

第一志望校の赤本は中古でうまくかぶらないように10年分揃えました(笑)

 

 

私の中でこの2つはルーティーンになっていまいたが、

実はこの時期の使い方を後悔しています。

 

 

文化祭や体育祭などイベントが盛り沢山で勉強とのけじめがあまりつけられなかった私は

残っていたインプットがあまり出来ませんでした。

夏休みにかなり日本史の通史をインプットしたので点数がぐっと上がったのですが、

戦後史や文化史まで追いついていませんでした。

その分のインプットや英語や古文の単語など、不安な基礎の部分を放置してしまったため、

10月の全統模試では8月の模試からほとんど点数が上がりませんでした。

 

 

なんだか去年の私の反省文みたいになってしまいましたが(笑)、

この時期は12月・1月にむけて最終調整ができる最後の時期でもあります。

 

やることが多くて計画がズレがちでもありますが、

皆さんは後悔しないように毎日を過ごしてくださいね。

 

 

最後に、時間は作ろうと思えば作れます。

朝早く起きる、通学時間を無駄にしない、お昼休み、、、

時間がない(泣)と嘆く前にできるところから変えていきましょう^^